ディスカバー 農山漁村の宝
TOP > 選定地区紹介 > 地方版ディスカバー農山漁村の宝 選定地域別一覧 > 北海道ブロック

北海道ブロック

map

麦感祭実行委員会 ばっかんさいじっこういいんかい

農業青年が届ける、小麦を最高に楽しむ一日!

北海道・帯広市音更町「食」の提供・活用6次産業化地産地消
  • 収穫されたばかりの地元小麦を畑で感じられる祭として、地元の野菜と小麦を使ったランチ、その他企画を実施。美術大学、地元高校等とも連携し取り組む。
  • 小麦ビールの製造、飲食店や道の駅等で販売。
  • ビールの製造本数は、300本から1,800本に増加。

留萌・麦で地域をチェンジする会 るもい・むぎでちいきをちぇんじするかい

南留萌だからできるパスタ小麦プロジェクト!

北海道・留萌市「食」の提供・活用6次産業化農商工連携
  • パスタ向け超硬質小麦の生産方法の確立とその栽培。その小麦を用いたパスタの開発。併せて地元特産の数の子を用いたパスタソースを開発。
  • 製麺工場の見学と試食のツアーにより消費者やレストランシェフ、流通業者との交流を実施。
  • 作付面積が7haから45haに増加し、生産量も16tから127tに増加。
  • 生産者も6人から10人に増加。

恵庭農畜産物直売所「かのな(花野菜)」(恵庭かのな共同組合) えにわのうちくさんぶつちょくばいじょかのなはなやさいえにわかのなきょうどうくみあい

農業活性で地域も活性、恵みの庭の直売所

北海道・恵庭市6次産業化地産地消農商工連携
  • 農商工連携により新たな商品の開発を実施、直売所において販売。
  • 地元イベントにおいて地場野菜とともにPR。食育事業として、保育所への給食食材を提供。中学校の職場体験の受け入れも実施。
  • 広域直売所とも連携し、商品の販売協力、商品確保体勢を構築。
  • 来客数が28万人から34万人に増加。
  • 売上高も、3.3億円から4.7億円に増加。

株式会社 宇野牧場 かぶしきがいしゃうのぼくじょう

天塩町から海外へ!宇野牧場の挑戦

北海道・天塩町企業6次産業化輸出
  • 搾乳ロボットの導入による業務の効率化と乳質管理。
  • 自社生乳を使用した牛乳豆腐、スイーツを開発、販売。
  • 全国、海外の物産展等に出品し販路を拡大。タイの乳業メーカーと合弁会社を設立し海外へ展開。
  • 国内販売数を5,000個から33,000個に伸ばすとともに、H28は800個を海外へ販売。

合同会社びほろ笑顔プロジェクト ごうどうがいしゃびほろえがおぷろじぇくと

豚から広がる・ものづくり、まちづくり

北海道・美幌町「食」の提供・活用地産地消福農商工連携
  • 豚肉を塩漬けにした醤をよみがえらせ、製造、販売。
  • 豚醤の絞りかすの加工品をジンギスカンのタレに用いた「びほろ肉ジンギスカン」を製造、販売。
  • アスパラガスを活用したうどんやスープ等の製品を開発。
  • 町の特産品化のため、東京、大阪を含め、フェアや催事等に参加。

有限会社 渡辺体験牧場 ゆうげんがいしゃわたなべたいけんぼくじょう

心つながる笑顔満開の牧場「渡辺体験牧場」

北海道・弟子屈町インバウンド子ども(教育・体験)6次産業化
  • 体験牧場ツアーに取組み、修学旅行、一般旅行者のほか、中国人旅行も多数受け入れ。
  • 牛乳の製造、ソフトクリームミックスやジャムを製造。さらにチーズ、タルト等の菓子、のむヨーグルトも製造
  • ツアー参加者は2万人から3万人に増加。
  • 外国人旅行者は100人から6000人に増加。
  • 売り上げは、1,000万円から2,000万円に増加。