ディスカバー 農山漁村の宝
TOP > 選定地区紹介 > 第1回選定地区一覧 > ふるさと萩食品協同組合

17 ふるさと萩食品協同組合 ふるさとはぎしょくひんきょうどうくみあい

~萩の地魚、もったいないプロジェクト~

経 緯

  • 漁協や鮮魚仲買等が協力して「道の駅・萩しーまーと」を設置・運営するため、平成11年、設立。
  • 平成21年、一部の魚種が正当に評価されていないのは「もったいない」との観点から、プロジェクトを立ち上げ。

取組内容

  • 萩の金太郎(ヒメジ)等、地元の低利用魚種の利用価値を発見し、メディア等を通じ魅力をアピール。
  • マーケットインによる類似商品のない加工品の開発と、大手卸売業者との連携等による販路拡大。

成 果

  • 地元産マイナー魚種であった「萩の金太郎」等の利用が大幅に増加し、萩の名物魚種の仲間入りを果たした。
  • 地元消費額も飛躍的に増加し、生産者魚価も、1.5~2倍に上昇。

方 針

  • 各種視察の受入に加え、全国各地でプロジェクトの活動を紹介し、他地域での普及展開を図って
    いく。
  • 「ニッポン雑魚選手権大会」の開催を検討中。

お問い合せ先ふるさと萩食品協同組合

山口県萩市椿東4160-61
TEL:0838-24-4937 FAX:0838-24-1192